2016年春夏の流行(トレンド)予想~Lady’s Fashion FUJIUSHI五泉ふじうし

五泉市で婦人服ナンバーワンの品揃え
セレクトショップ「Lady’s Fashion FUJIUSHI(レディースファッション フジウシ)」です。

 

2016年SS春夏の流行(トレンド)ってどうなのかな~と悩んでいる方も多いと思います。

私が毎月東京に仕入れに行き、業界の情報を加味して

レディースファッションの流行(トレンド)を走り書きしてみたいと思います。

 

まずは、
★2015SS春夏は何が流行ったでしょうか??

Gジャン

麻シャツ
ガンチョパンツ
ラッフルスリーブ
ミントグリーン
カット・レース

★2015AW秋冬はどうだったでしょうか??

◎ボリューム70’S
◎フェミニンスタイル
※フェミニン:女性らしい
ポンチョやワイドワンツ等のボリューム感のある70年代スタイル

コーディガン
ポンチョ
ガンチョパンツ
フリンジ
フリンジバック
モコモコファー

★2016SS春夏のトレンド予想は!

更なる70年代への進化
ボヘミアン・ペザント・マリンなどいろんなスタイルが融合する。

刺繍
フリルなどクラフトワークが多彩な装飾主義へ

シンプルからの脱却、もの作りにこだわった装飾主義です。

—–スタイルトレンド—–

トレンド1)
予想◎スイートエレガンス
脱シンプルへの序奏、しっかりと作りこむ軽やかな透明感
クラフト感
溢れるレースなどの素材
女性らしさを追求するスタイル

トレンド2)
予想◎フォークロアフィーリング
ラフで自然体の女らしさが薫るフレッシュなペザントガール
民族性豊かな装飾が決め手
70’Sロマンティックからのペザント

トレンド3)
予想◯ノーティカルガール (セーラーきれい目)
夏にふさわしい表現マリンルックが浮上。鉄板リゾートは都会的
多彩なマリンボーダーが登場
のモチーフやハトメ・金ボタン

トレンド4)
予想◯プリミティブ&トライバル 
エレガントで大人っぽいエスニックが登場、雑貨でブレイクする可能性大
砂漠やアフリカの要素をエレガントに
大地を感じるプリミディブムード雑貨

※プリミティブ;原始的な
※トライバル:民族的な


—–トレンドカラー—–

ベースカラー1)
イノセントホワイト
オールホワイトで着飾る
ニュアンスを含んだが伝える微細やフェミニティ

ベースカラー2)
ダスティーピンク(くすんだピンク)
大人ピンクでモダンなスタイルを女らしく
上品に仕上げる

 

—–モチーフ&ディテールトレンド—–

2016SSも70年代に注目!!前シーズンはコーディガンなどのボリューム感のあるアウターがトピックに!!

モチーフ1)予想◎
ボタニカルフラワー
刺繍やイラストでオーガニックムードに!70年代ペザントスタイルで!
写真的な表現で描かれたプリントや刺繍などのクラフト使いも多い

モチーフ2)予想◯
マリンボーダー
マリンルックの復活に合わせて、海モチーフとのコンビネーションで
ハッピーカラーや太ピッチに注目。ビビットカラーのデッキストライプも

 

ディティール1)予想◎
スモックブラウス
フォークロアの流れから浮上したアイテム。オフ・ショルダーもポイント
ペザント調スモックブラウスが旬。デコルテを強調するオフショルダーも

ディテール2)予想2◯
ボリュームスリーブ
モード派に新鮮!袖にボリュームのある立体的なフォルム
ペザント調のビッグスリーブが増加。見頃続きの大きなパフスリーブ

 

—–雑貨トレンド—–

気温に左右されずにトレンド感を盛れる雑貨。立ち上がりに即戦力です。

バッグ1)
フォークロアモチーフ
刺繍など民族的ムードをプラスしたものが多い。

バッグ2)
プリミティブモチーフ
2016SS春夏シーズン期待のアフリカの大地を感じるプリミティブイメージ。

バッグ3)
クロスバッグ
アクティブな女性にぴったりなクロスボディバッグ、ななめ掛けして今年らしさを。

シューズ1)
フォークロアモチーフ
刺繍など民族的なムードをプラスしたものが多い。

シューズ2)
スポーティーソール
ひとデザイン加えたスポーティーソールが目を引く。

シューズ3)
スリッパ
抜け感を演出する、外履きスリッパが続々登場
セレクトショップで人気高し。

ストール)
リボンやネットタイプなどリラックス感ある変形タイプが新登場!

アクセサリー)
変形したリングのネックレスやおおぶりなイヤリング等、フェミニン度がUP!!

ベルト)
基本はウエストマーク。
折り返し風は継続、新たに2本使い風が登場。

という感じです(^_^

さらに進化する70’Sスタイル
クラフト感覚
デコルテ
キレイ目アーバンマリン

などなど、ショッピングの参考にして頂けたらと思います(^_^

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。