2017-18AWウルトラスエードご予約会開催(レクサスLSのシート生地で洋服を作っちゃいました。)

■こんにちはレディースファッションFUJIUSHIです。

■2017-18AWウルトラスエードご予約会開催します。

■東レの開発した極細繊維で作られた人工皮革バックスキンの最上級「ウルトラスエード」、

来年レクサスLSクラス(約1500万円)のシートに使用される事が決まったそうです。

このウルトラスエードという生地の特性は・・・

1)本皮バックスキンと見分けがつかないほどリアル
2)非常に柔らかく・固くならない
3)水に濡れると本皮は固くなるが、全く固くならない
4)本革は起毛が抜けてハゲなるが、摩耗して極薄になっても破けるまで起毛が続く。
5)カビが生えない。
6)シワにならない。
7)色あせしない。
8)とにかく軽い。
と本革を越える本革風リアルスエードです。

ウルトラスエードは以前「エクセーヌ」という名前でした。
アメリカでは「ウルトラスエード」
ヨーロッパでは「アルカンターラ」
日本では「エクセーヌ」という名前です。
大きなカテゴリでいうと一緒の生地です。

エクセーヌ時代の
2000年のオリンピック、マラソン高橋尚子さんの
金メダルを決めた際はいていた決勝シューズは
「エクセーヌ」で出来ています。(アシックス製造)

2004年のオリンピック、マラソン野口みずきさんの
金メダルを決めた際はいていた決勝シューズも
「エクセーヌ」で出来ています。(アシックス製造)

つまり・・・
ウルトラスエード(旧エクセーヌ)は軽い!
という事と
ウルトラスエード(旧エクセーヌ)は丈夫!
という事です。

さて本題・・(^_^;)長い・・・・・
2017-18AW秋冬もの、ウルトラスエード新作発表、ご予約会を開催中です。

 

軽くて柔らかくて風を防ぎ高級感のあるウルトラスエードの

・コート
・ジャケット
・ブラウス
・バッグ
・シューズ
・グローブ
・メンズ ジャケット
・メンズ シューズ
をご用意しました。

納期は10月上旬予定です。

メンズのジャケットは
セミオーダー。

近似値のサイズを着て頂き
肩幅・着丈・袖丈・胴回り・ウエストを計測、
プラスマイナス5センチ前後で補正します。

その後、裏地・ボタン・ネームなどを決めて
45日後にお渡しできます。

レクサス・メルセデスベンツ・BMWがシートに使う
高級ファブリック「ウルトラスエード」で
カジュアルジャケットを作れます。

 

洋服にこのウルトラスエードを使ってみた感想は・・・。

非常に軽くて暖かくて、
旅行用バッグに粗雑に詰め込んでも
全くシワにならないという所です。

それでいて、本革バックスキンのような
高級感がかもし出されるので
秋冬のアイテムとしては欠かせない
マストアイテムのひとつといった感想です(^_^

ぜひこの機会に、
ウルトラスエード新作発表会で
試着して体感して頂けたらと思います。

ご来店お待ちしております(^_-)-☆

 

2017春物入荷です!&入学スーツ特集開催中です(^_-)-☆

こんにちは。レディースファッションFUJIUSHI、藤田です。
春物が続々入荷中です(^_-)-☆

下記チラシの商品は、先日当店に入荷した商品たちです。

今年のトレンドカラー:
ベースカラーのホワイトを中心に
ポイントカラーの
イエロー・ベージュ・オレンジ・ピンク・カーキ・ネイビー

トレンド柄は、ボタニカル・サファリ・マリン・ごちゃ柄

シルエットは、オーバーサイズ・スポーティー・タイト

パンツはガウチョorスリム系(スキニー・ストレート)。両方健在です。

後ろ下がりのフィッシュテールアイテムが昨年より多い気がします。流行るのか!?

今後の動向に注目したいと思います。

さてさて、
3/10(金)~3/13(月)は新聞折込を入れイベントします。
金利手数料なんと無料を開催します!3回まで無料。
毎月来店して3分割でお支払です。
(免許書のコピーさせて頂く場合がございます。)
無理なく手数料無料でお支払頂けます。

子供の入試の結果が出るまで動けなかったお母さん、
入学式スーツの準備そろそろ始めませんか(^_^
お支払も3回分割手数料、無料です(^_-)-☆

ご来店お待ちしております(^_^

2017_03_03_春物入荷チラシ001

2017_03_03_春物入荷チラシ001

Lady’s Fashion FUJIUSHI

場所:グーグル地図

https://goo.gl/maps/wNbtLAxevhk

HP:
http://fujiushi.com/

2017春夏の流行予想はコチラ↓
http://fujiushi.com/2017/02/18/2017sstrendkeyword/

2017春夏ファッショントレンド予想 2017SS流行とは?

■こんにちはLady’s Fashion FUJIUSHI(レディース ファッション フジウシ)です。

■2017SS春夏モノの気になるトレンドキーワードを予想です。

~大きな流れ~
■まずは・・・2016-17年AW(秋冬)のヨーロッパコレクションは何が流行ったでしょう?
おさらいです(^_-)

1)ニューボリュームスタイル

2016AWボリュームライン

2016AWボリュームスタイル

2016AWボリュームスタイル

2016AWボリュームスタイル

2016AWボリュームライン

2016AWボリュームスタイル

2)スーパーコラージュ

コラージュスタイル

コラージュスタイル

コラージュスタイル

コラージュスタイル

コラージュスタイル

コラージュスタイル

ボリュームボトムやごちゃまぜ感が特徴の楽しいスタイルでした。

■今期2017SS春夏のトレンド(流行)は・・・?

①脱シンプルへの加速

先シーズンから続くミニマルやエフォートレスの流れにブレーキが!
その反動から女性の持つボジティブなエネルギーを引き出すスタイル。

②リアルクローズ志向

コレクションならではの提案型もあるが、マーケットとのGAPが出ている。
また一部でSNBN(SEE  NOW  BUY  NOW )の動きも出ている。

S)2017SSスタイリング トレンド Styling Trend

「元来ファッションは楽しいもの。
着る事で元気になったり
新しい発見を感じたりできるもの。」というのが
ここのところ流れとなっている。
装飾性豊かな楽しいスタイルが
進化・熟成している。

S-1)ガールズ ロマンティック Girls Romantic

ロマンティックのその先へ。大人の女性も楽しめるリアルクローズ ガーリッシュ。

ゆるりとしたボリューム感と装飾。
フリルドレープをふんだんに。

GUCCI_2017_SS_001

GUCCI

FENDI

FENDI

No21

No21

S-2)アスレチックフェミニン Athletic Feminine

アスレジャーブームの中スポーティーの新解釈
機能素材をフェミニンに昇華

・素材やライン、色使いをフェミニン
ドローストリングス使い

※ドローストリングとは:
衣服の開口部(ウエストや裾)に紐(ひも)を通し、引き締めるようにした引き紐のことです。

MSGM

MSGM

Salvatore Ferragamo

Salvatore Ferragamo

Maison Margiela

Maison Margiela

S-3)マキシマル&パワー Maximal & Power

ミニマリズムやロマンティックの反動から、
過激なまでの装飾や強さの行源が出てきている。

・きわどい配色、存在感のある
・80年パワーウーマン、ボンテージ

GUCCI

GUCCI

ROCHAS

ROCHAS

BALENCIAGA

BALENCIAGA

S-4)トロピカルスタイル Tropical Style

色・柄弾けるトロピカルリゾートトレンドにトロピカルエッセンスを。

・ボタニカルやフルーツで夏を演出
・サファリやマリンの要素を加えて

GUCCI

GUCCI

MAX MARA

MAX MARA

DOLCE &GABBANA

DOLCE &GABBANA

C)2017SSカラートレンド Color Trend

今シーズンは混沌とする社会を一掃すべく
ソフトでカラフルないろが溢れたコントラストを
さりげなく聞かせた配色がポイント。

C-1)ベースカラー:
オーガニックホワイト Organic White

アイボリーを筆頭に、温もりを感じさせるような
黄色みがかった色目が主流!

MARNI

MARNI

LOEWE

LOEWE

CELINE

CELINE

C-2)ポイントカラー:
メローオレンジ Mellow Orange

バーンドからピーチまで
オレンジ&イエローが浮上。
繊細な素材を使いエレガントに。

※バーンド:深みのある色。

TORY BURCH

TORY BURCH

JIL SANDER

JIL SANDER

DRIES VAN NOTEN

DRIES VAN NOTEN

C-3)ポイントカラー:
モダングリーン Modern Green

キレイ目オリーブ&強いボトル
ミリタリーとは違う
クリーンな印象で都会的に。

ロエベ

ロエベ

ルイ・ヴィトン

ルイ・ヴィトン

ロシャス

ロシャス

T)2017SSトピックス Topic

今までのトレンドの主流であったミニマルやノームコアの反動から
デコラティブ、すかし、はずし等のキーワードが出てきている。

※ミニマル:ファッション界の中のミニマルとはシンプルな形と色を使用して表現するスタイルを指す。

※ノームコア:NY発祥の普通過ぎるファッション。
※デコラティブ:飾りたてられているさま、装飾的。

T-1)トップス トピックス Tops Topic

構築的な物作りではなく、
ちょっと【ぬけ感】のあるアイテム。

シャツバリエーション

マルニ(MARNI)

マルニ(MARNI)

抜け感タイプや
シャツドレス等、
いろんなシャツが
登場。

・クロップドトップス

ロエベ(LOEWE)

ロエベ(LOEWE)

ハイウエスト・ぼとむと合わせて
肌見せを極力抑える。

・オフショルダートップス

プラダ(PRADA)

プラダ(PRADA)

アウターをオフショルダーにして、
レイヤードを楽しむ。

シアートップス

クロエ(CHLOE)

クロエ(CHLOE)

透ける素材同士の
レイヤードが
注目されている。

※シアーとは:「透明感のある」「透き通るような」という意味。

T-2)パンツ トピックス Pants Topic

ウエストポイントを高くして脚長シルエットを作る。

ハイウエスト

マルニ

マルニ

トップスをウエストインするのが

今年の鉄則!

ワイドパンツ

ディースクエアード

ディースクエアード(DSQUARED)

今年も継続!!
クロップドトップスと
合わせて。

・ドローストリングス

ステラ・マッカートニー(Stella McCartney)

ステラ・マッカートニー(Stella McCartney)

ワイドシルエットの
パンツのエウスト
を手繰り寄せる。

アスレチックパンツ

ヴェルサーチ(VERSACE)

ヴェルサーチ(VERSACE)

機能素材を用いたり
ライン入り、
トラックパンツなど。

T-3)ディテール トピックス Detail Topic

女性らしさを強調するためにドレープ
フリルを軸にしたディテール使いが注目度No,1

・DRAPE(ドレープ

エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)

エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)

ステラ・マッカートニー

ステラ・マッカートニー

伸縮性のある素材を使って、
ドレープテクニックを軸にした
大人の女性に向けたエレガンス。

・FRILL(フリル

グッチ

グッチ

シャネル(CHANEL)

シャネル(CHANEL)

フリルでたっぷると飾り女性らしさを強調
重ねて・盛って・完成させる。

G)2017SSグッズ Goods

気温に左右されずトレンド感を演出
特に立ち上がりには効果的!

G-1)バッグ Bag

デコレーションとミニマムが混在するシーズン。

エクストラ ラージバッグ

極端なフォルムで軽い作りの新しいタイプが登場

バレンシアガ

バレンシアガ

CELINE

CELINE

MSGM

MSGM

ステラ・マッカートニー

ステラ・マッカートニー

スモールバッグ

かっちりとしたボックス型のバッグが多い。

マークジェイコブス

マークジェイコブス

コーチ(COACH)

コーチ(COACH)

カルバン(CARVAN)

カルバン(CARVAN)

ルイ・ヴィトン

ルイ・ヴィトン

ハンドル バラエティー

持ち方に新しさを求める傾向が出てきている。

クロエ

クロエ

フェンディー

フェンディー

グッチ

グッチ

メイソン・マンジェラ(MAISON MARGIELA)

メイソン・マンジェラ(MAISON MARGIELA)

G-2)シューズ Shoes

カジュアル傾向が強く、インパクトのあるデコレーションが特徴。

・サンダル

トングサンダル等の抜け感のあるものが多い。

プラダ

プラダ

ランバン(LANVIN)

ランバン(LANVIN)

ミュウミュウ(MIU MIU)

ミュウミュウ(MIU MIU)

ドルチェ&ガッバーナ

ドルチェ&ガッバーナ

レースアップシューズ

細いストリングやリボン・フリルを用いたものが多い。

イザベルマラン(ISABEL MARANT)

イザベルマラン(ISABEL MARANT)

FAY

FAY

クロエ

クロエ

No21

No21

ソックスブーツ

ソックスをすっぽり被せたようなブーツに進化継続

エミリオ・プッチ

エミリオ・プッチ

バレンシアガ

バレンシアガ

フェンディー

フェンディー

サルバトーレフェラガモ(Salvatore Ferragamo)

サルバトーレフェラガモ(Salvatore Ferragamo)

G-3)アクセサリー Accessory

スタイリングの完成度を高める雑貨が数多く登場!

・サングラス
個性的なフレームが、タッキースタイルに不可欠!

※「タッキー(Tacky)」とは:悪趣味という意味で使われることが多く、
ファッション業界では“ダサイ”ファッションのことを指します。
しかし、そのタッキーが世界中で流行ると言われています(^_^

ドルチェ&ガッバーナ

ドルチェ&ガッバーナ

グッチ

グッチ

プラダ

プラダ

アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)

アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)

・アクセサリー
メダルタイプや長いチェーンのものなど存在感大

プラダ

プラダ

コーチ

コーチ

メイソン・マンジェラ(MAISON MARGIELA

メイソン・マンジェラ(MAISON MARGIELA)

ロエベ

ロエベ

・ベルト
セーターやジャケットを上からウエストマークする。

MAISON MARGIELA

MAISON MARGIELA

No21

No21

ハウス オブ ホランド(HOUSE OF HOLLAND)

ハウス オブ ホランド(HOUSE OF HOLLAND)

フィロソフィ ディ ロレンツォ (PHILOSOPHY di Lorenzo)

フィロソフィ ディ ロレンツォ (PHILOSOPHY di Lorenzo)

世界の同行と日本は違う場合も多いのでゆる~く見てもらえると幸いです(^_^;)

形は女性らしいフリフリ付きかスポーティー
柄は植物柄・マリン・サファリ・
色はホワイト・オレンジ・ピンク・カーキ!
位は頭に入れておくと買い物が楽ちんかもしれませんね(^_-)-☆

長々と書きましたが、いかがだったでしょうか?

みなさんの今年の2017春夏ものを購入する際の参考になればと思います(^_-)-☆

2017春夏ファッショントレンド予想 2017SS流行とは?

■こんにちはLady’s Fashion FUJIUSHI(レディース ファッション フジウシ)です。

■2017SS春夏モノの気になるトレンドキーワードを予想です。

~大きな流れ~
■まずは・・・2016-17年AW(秋冬)のヨーロッパコレクションは何が流行ったでしょう?
おさらいです(^_-)

1)ニューボリュームスタイル

 2)スーパーコラージュ

ボリュームボトムやごちゃまぜ感が特徴の楽しいスタイルでした。

■今期2017SS春夏のトレンド(流行)は・・・?

①脱シンプルへの加速

先シーズンから続くミニマルやエフォートレスの流れにブレーキが!
その反動から女性の持つボジティブなエネルギーを引き出すスタイル。

②リアルクローズ志向

コレクションならではの提案型もあるが、マーケットとのGAPが出ている。
また一部でSNBN(SEE  NOW  BUY  NOW )の動きも出ている。

S)2017SSスタイリング トレンド Styling Trend

「元来ファッションは楽しいもの。
着る事で元気になったり
新しい発見を感じたりできるもの。」というのが
ここのところ流れとなっている。
装飾性豊かな楽しいスタイルが
進化・熟成している。

S-1)ガールズ ロマンティック Girls Romantic

ロマンティックのその先へ。大人の女性も楽しめるリアルクローズ ガーリッシュ。

ゆるりとしたボリューム感と装飾。
フリルドレープをふんだんに。

S-2)アスレチックフェミニン Athletic Feminine

アスレジャーブームの中スポーティーの新解釈
機能素材をフェミニンに昇華

・素材やライン、色使いをフェミニン
ドローストリングス使い

※ドローストリングとは:
衣服の開口部(ウエストや裾)に紐(ひも)を通し、引き締めるようにした引き紐のことです。

S-3)マキシマル&パワー Maximal & Power

ミニマリズムやロマンティックの反動から、
過激なまでの装飾や強さの行源が出てきている。

・きわどい配色、存在感のある
・80年パワーウーマン、ボンテージ

S-4)トロピカルスタイル Tropical Style

色・柄弾けるトロピカルリゾートトレンドにトロピカルエッセンスを。

・ボタニカルやフルーツで夏を演出
・サファリやマリンの要素を加えて

C)2017SSカラートレンド Color Trend

今シーズンは混沌とする社会を一掃すべく
ソフトでカラフルないろが溢れたコントラストを
さりげなく聞かせた配色がポイント。

C-1)ベースカラー:
オーガニックホワイト Organic White

アイボリーを筆頭に、温もりを感じさせるような
黄色みがかった色目が主流!

C-2)ポイントカラー:
メローオレンジ Mellow Orange

バーンドからピーチまで
オレンジ&イエローが浮上。
繊細な素材を使いエレガントに。

※バーンド:深みのある色。

C-3)ポイントカラー:
モダングリーン Modern Green

キレイ目オリーブ&強いボトル
ミリタリーとは違う
クリーンな印象で都会的に。

T)2017SSトピックス Topic

今までのトレンドの主流であったミニマルやノームコアの反動から
デコラティブ、すかし、はずし等のキーワードが出てきている。

※ミニマル:ファッション界の中のミニマルとはシンプルな形と色を使用して表現するスタイルを指す。

※ノームコア:NY発祥の普通過ぎるファッション。
※デコラティブ:飾りたてられているさま、装飾的。

T-1)トップス トピックス Tops Topic

構築的な物作りではなく、
ちょっと【ぬけ感】のあるアイテム。

シャツバリエーション

抜け感タイプや
シャツドレス等、
いろんなシャツが
登場。

・クロップドトップス

ハイウエスト・ぼとむと合わせて
肌見せを極力抑える。

・オフショルダートップス

アウターをオフショルダーにして、
レイヤードを楽しむ。

シアートップス

透ける素材同士の
レイヤードが
注目されている。

※シアーとは:「透明感のある」「透き通るような」という意味。

T-2)パンツ トピックス Pants Topic

ウエストポイントを高くして脚長シルエットを作る。

ハイウエスト

トップスをウエストインするのが

今年の鉄則!

ワイドパンツ

今年も継続!!
クロップドトップスと
合わせて。

・ドローストリングス

ワイドシルエットの
パンツのエウスト
を手繰り寄せる。

アスレチックパンツ

機能素材を用いたり
ライン入り、
トラックパンツなど。

T-3)ディテール トピックス Detail Topic

女性らしさを強調するためにドレープ
フリルを軸にしたディテール使いが注目度No,1

・DRAPE(ドレープ

伸縮性のある素材を使って、
ドレープテクニックを軸にした
大人の女性に向けたエレガンス。

・FRILL(フリル

フリルでたっぷると飾り女性らしさを強調
重ねて・盛って・完成させる。

G)2017SSグッズ Goods

気温に左右されずトレンド感を演出
特に立ち上がりには効果的!

G-1)バッグ Bag

デコレーションとミニマムが混在するシーズン。

エクストラ ラージバッグ

極端なフォルムで軽い作りの新しいタイプが登場

スモールバッグ

かっちりとしたボックス型のバッグが多い。

ハンドル バラエティー

持ち方に新しさを求める傾向が出てきている。

G-2)シューズ Shoes

カジュアル傾向が強く、インパクトのあるデコレーションが特徴。

・サンダル

トングサンダル等の抜け感のあるものが多い。

レースアップシューズ

細いストリングやリボン・フリルを用いたものが多い。

ソックスブーツ

ソックスをすっぽり被せたようなブーツに進化継続

G-3)アクセサリー Accessory

スタイリングの完成度を高める雑貨が数多く登場!

・サングラス
個性的なフレームが、タッキースタイルに不可欠!

※「タッキー(Tacky)」とは:悪趣味という意味で使われることが多く、
ファッション業界では“ダサイ”ファッションのことを指します。
しかし、そのタッキーが世界中で流行ると言われています(^_^

・アクセサリー
メダルタイプや長いチェーンのものなど存在感大

・ベルト
セーターやジャケットを上からウエストマークする。

世界の同行と日本は違う場合も多いのでゆる~く見てもらえると幸いです(^_^;)

形は女性らしいフリフリ付きかスポーティー
柄は植物柄・マリン・サファリ・
色はホワイト・オレンジ・ピンク・カーキ!
位は頭に入れておくと買い物が楽ちんかもしれませんね(^_-)-☆

長々と書きましたが、いかがだったでしょうか?

みなさんの今年の2017春夏ものを購入する際の参考になればと思います(^_-)-☆